<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さくらです。

先週の土曜日病院へ行きました。

おかぁーしゃんは、あちしを放置して待合室で半べそをかいていました。
なぜかというと、また痛いことをされたからです。

あちしは、おとうしゃんと診察室に入りました。
痛いことをされたとき、あちしは悲鳴を上げて泣きました。
それからついでにお医者さんに「うー!」って唸ってやりました。

待ち合い室に戻ると、おかぁしゃんは言いました。
「これからは唸るだけじゃなくて、噛んじゃいな!」って。

・・・その発言無責任すぎじゃーないですかい?(笑)

あちしぃは、ここのところおうちでもお洋服を着るようになりました。
おうちの中でもお洋服を着ているほうが、皮膚の具合が良いようです。

なので、おかぁしゃんは一生懸命あちしのお洋服を洗濯しています。
それから、一生懸命買ってくれます。
でも、うちは貧乏なので、そう沢山は買ってくれません。
貧乏って、可哀想です・・・。

外では威張れないけれど、家では威張れます。
そんなあちしにぴったりだと買ってくれたお洋服です↓。
e0108641_22574084.jpg


日曜日におとぅしゃんとおかぁしゃんと3にんでお散歩に行ったとき、
カフェに寄りました。
おとぅしゃんとおかぁしゃんのお気に入りのお店です。
もちろん、あちしも気に入ってます。
なぜなら、食べれるからです!
うっしし。
上機嫌ですぜぇ。
e0108641_2258018.jpg
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-22 22:56 | たのしい

山小屋便り~その2。

さくらちゃん、元気でした。
とっても元気でうれしかったです。
こんな風に、お父さんのカメラから消えるほど、勢いよく走ってました(笑)。
e0108641_19401154.jpg
この通り、元気でした。
e0108641_19403348.jpg

そして、お散歩後は日の当る時間少しだけデッキでまったり。
・・・相変わらず、可愛くて困ってしまいます。

e0108641_194156100.jpg
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-15 19:42 | やまごや

山小屋便り~その1

姉妹。
e0108641_2575374.jpg
まさしく、姉妹ぶひ(笑)。e0108641_2583581.jpg


e0108641_30504.jpgおまけ~
水道管が破裂しました。バルブについた水滴が溶けて破裂したらしい…。ってことでした。恐るべし…水滴!by.さくら


・・・って、さくらちゃん、工事のお兄さんのお邪魔ですけど?
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-14 03:00 | やまごや

母また、泣くの巻き。

e0108641_20283716.jpgさくらが余りに可愛くてではなく・・・さくらのことを思っていてくれるヒトがいることに、泣けてくるのです。さくらの皮膚の状態を見て一喜一憂している孤独な毎日に、とてもうれしいプレゼントを頂きました。

ありがと、ままうー・かわさき。

泣けるほど、うれしいよー!



e0108641_20305849.jpg

ティーツゥリー・レモンウォーターです。
抗菌作用があるそうです。
しかも、良い香りです。
さすが、アロマアドバイザーさんです。

ありがとね、元気が出るよ…(泣)。
うれしくて、泣けるよ…。
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-09 20:36 | さくらのもの

笑います。

朝一番の夫の発言は決まっています。
夫とさくらちゃんは、毎朝一緒にベットから出て来ます。
そこで必ず言う一言です。

「可愛くて可愛くて・・・」笑


毎晩夫は、さくらにカメラを向けます。

「こんなに可愛くちゃ、しょうがないねぇー」笑

必ず、そう言いながらカメラを持ってきます。

e0108641_733021.jpg
そして、わんこさんと一緒に入れるお寿司屋さんがあるという新聞の記事を見つけ、
さくらちゃんと一緒に記念撮影…。
こんなそんなの毎日なのです(笑)。

だけど、
e0108641_752885.jpgさくらちゃんは、あんまりしつこいお父さんにうんざりして、そっぽを向いてしまいます。そうすると、
「じゃー、いいよー、このコに撮らしてもらうから。」そう言いながら、さくらのお友達の“いぬくん”にカメラを向けるのです。すこしいじけた行動です(笑)。

さくらにも、夫にも、
毎日笑わせてもらえます(笑)。
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-08 07:09 | たのしい

大丈夫です。

昨日の夜から抗生剤を再開しましたが、
今まで吐いた事のない種類を獣医さんにお伝えして処方してもらいました。
今回は胃のお薬も一緒に飲みます。

今夜でお薬3回目ですけれど、今の所大丈夫です。

今日は休日なのに、お散歩もほんのちょこっとでした。
うんち生産のみのお散歩です。
あとは、ワタクシと一日中寝てました(笑)。

食欲は全開です(笑)。

そして、正座でお行儀よくアイスクリームを食す夫を、
お行儀悪くあぐらをかいて真正面から見つめています(笑)。
しつけがなっちゃーいません。
でも、可愛いです。
e0108641_19283515.jpg
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-04 19:29 | かわいすぎる

母泣くの巻

動物病院へ出かけました。

さくらは、食事を食べられるようになってからすこぶる元気になりました。

でも、尻尾の下には穴があいているので、
ゴリゴリ穴を掘られて、洗浄されて、
今日もさくらは悲鳴をあげました。

ワタクシ、ぽろぽろ泣いちゃいました。
於恥ずかしい…。

だって、毎回こんなに辛い治療をしても、
また新たな悪いところが出てくるのはなぜ??って思ってしまって。
体重も8.5kgです。


きっと必要な治療なのですね?
治るためのプロセスなのですね?

そして、ココ数日で皮膚の具合はすこぶる悪くなっているわけでして、
指の間も破れています。

そこを獣医さんは押して血を出させます。

また、さくらは悲鳴です。

私は涙をぽろぽろ出します。

足にも大きな化膿疹が出来ています。
獣医さんが「毛を刈ります」と言いました。

でも、その部分は充分観察できる場所だし、洗浄もしやすい部位なので、
ワタクシ、半分泣きながら鼻水を流しながら、
「刈らないと駄目なのですか?」って聞いてみました。

「少し刈らせてください」と。

刈ってくれる看護師さんが
「範囲小さく刈ればいいのね!お母さんは出ていてください!」って、
つっけんどんに言われたので、無視して居つづけてみました(笑)。

そして、また抗生剤が出ました。
今度は種類を替えて出ました。

獣医さんは、そのお薬が今必要だと言いました。

必要ならば飲みましょう。
そして、治ってくれるなら飲みますとも。

それは、飲んで見なくちゃ分かりません。

ええ、飲ませます。

これは、さくらと私と獣医さんの我慢比べですか?

何がさくらにとって必要で、
何をすべきなのかが分かりません。

でも、今いっている獣医さんに説明を求め、
こちらの意向も話し、
その上で、医学的見地からみた必要な治療を受け入れるしかありません。

・・・と自分を言い聞かせてみたり(笑)。

さくらは毎回、充分辛抱して頑張っています。
頑張れていないのは、多分私自身です。
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-04 03:54 | きろく

わるーい!!

さくらちゃん、今日は元気にお母さんとお散歩に出かけました。
元気ハツラツ、てくてくおりこうに歩けました。
今日は土曜日でお休みですが、お父さんはお仕事へ。
お母さんは、さくらちゃんのお散歩から帰宅後すぐでかけなくてはならなくて、
さくらちゃんはヒトリでお留守番です。

お母さんは、お用事を済ませ帰宅・・・
すると・・・
小松菜が…
小松菜の束の3分の2ほど、食べ散らかしてありました(笑)。

生協から届いたお野菜を他のお野菜と一緒に箱に入れてあったんです。
それを引っ張り出してきたんです。

さくらちゃん、何事もなかったように、自分のベットに入ったままです。
出て来ようともしません。
こうなったら私も無視です。
「あれ~~このお野菜なんでこんなん?なんで??あれ~~??」って。
さくらちゃん、それでも知らん振りです(笑)。

夫に急いでメールして、早く帰ってくるように伝えました。

さくらは、お父さんが帰ってくると急いでベットから飛び出て、
お父さんに遊ぼう~攻撃を仕掛けます(笑)。

私の側には寄ろうともしません。

ワタクシ、「あれ~~~?お野菜なに~~?」とういと、
お父さんの側で、ごろんとして、お腹を見せています。
でも、ワタクシの側にはきません。

分かっているんです。
自分が悪いことをしてしまったことを…(笑)。
可愛いので叱れません。(←駄目ジャン!:笑)

さくらの食欲がなかったので、油断しました。
小松菜など安全なお野菜しか出ていなかったのでよかったですけれ、
私の不注意でした。

元気が出て、食欲もあるのに、いつもの量より抑えているので、
お腹も空いていたと思われ…。

↓これ、ワタクシがさくらちゃんに説教した直後の顔です…悪い顔!
e0108641_16364720.jpgでも、可愛い!(笑)

今日は夕方動物病院の予約が入っているので出かけます。
けど、小松菜を食べたことは内緒にしますです(苦笑)。


それと…。
ラグの上におしっこもしてありました。
お野菜を生で食べてカリウムが多くておしっこしたくなったのでしょう(笑)。
土曜日に急いで出かけたワタクシへの抵抗です(笑)。
丁度汚れていたのでよかったです。
これで思いきってお洗濯ができます。
ありがとね、さくらちゃん(笑)。
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-03 16:37 | たのしい

活気あり!

さくらちゃん、食事を再開してから、随分活気がよみがえっています(笑)。

時折は、げっぷしながら「げー」(嘔吐)しちゃいますけど、
ほんのちょっとだから大丈夫!

尻尾の付け根ですけれど、
朝一番動物病院へ行ってきました。

さくらちゃんのことは、主体的に私が守らなくちゃです。
そして、さくらの動物として「生きる力」を引き出してあげなくちゃです!

なんて、今日は、
もとい、今日も、
いき込んでみたりしています(笑)。

状況は、尻尾の付け根に2cmほどの穴があります。
治療「ひぃーひぃー」って泣いていました。
やっぱり今日も痛くされました。
私も一緒にちょこっとだけ泣きました。

*****

今日もさくらちゃんのお陰で感じ入りました。

そして、今日もさくらちゃんはカワイ過ぎです!
e0108641_102689.jpg
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-02 01:01 | きろく

今日の経過

今朝、元気に起きてお食事を食べることができるさくら。
一安心でした。

お散歩でも、ゆっくりながらもてくてく歩いて、うんちも無事生産できました(笑)。

帰宅後、身体を拭いている際、少し水分を吐く。
そして、お腹の小発赤疹を発見。
薬疹みたい…。
e0108641_0372088.jpg


すぐさま、横になるさくら。
e0108641_03828.jpg

いつもより、ちっこく見えるのは、お洋服が大きいからか?(笑)

今日もまた嘔吐があり、発疹が治まらないようならば通院だ~って心に決めて、
いざ出勤。

帰宅に大喜びして、元気に遊ぶさくらに一安心。

と…その一安心も束の間。

顔を私に押し付けて甘えるさくら…
お尻を上から覗きこむようになぜなぜする。

と、そのお尻あたりから出血している!

よくよく見ると、肛門のすぐ上、尻尾の下側付け根に、
フランボワーズ大の膨隆疹発見。
そこが破裂して出血している。
まるで、熟れたフランボワーズが破裂したよう。

その破裂の真中からは肉芽がみえるほど…。
洗浄すると怒って痛がる。

どうして良いのやら…。
さすがに、泣けてくる。

獣医さんへ電話連絡。

今夜はとにかくイソジン消毒して、クラマイPを塗布する。

明日午前中に、仕事を休んで、獣医さんへでかけるつもり。


頑張れ私!
頑張れさくら!

明日、獣医さんにお願いすることがある。
「痛いことはしないで!」
って言うんだもん。
[PR]
by sakurasa939 | 2007-02-01 00:47 | きろく